包茎手術の値段 - 包茎を切らずに治せるって本当?

包茎を切らずに治せるって本当? > 包茎手術の値段

包茎手術の値段

包茎手術を受けるとき、値段はどれくらいになるでしょうか?
手術になりますので、高額な出費になることもありそうで、ここは気になりますよね。

包茎手術にはそれなりに値段が高くなる場合もありますが、医学的な理由で手術をどうしても必要とする場合、最低限の手術のみは比較的安く受けられることがあります。
対象になるのは、ペニスの機能に大きな支障が現れる2つの包茎のタイプ、カントン包茎と真性包茎です。
これらはペニスに大きな問題が起こることが多く、どうしても手術を必要とすることが多いため、保険が適用されるケースがあります。
このときは2~3万円で手術を受けられることもあります。
保険の適用を受けたい場合、泌尿器科を受診してください。
美容整形で相談すると、保険の適用が受けられない場合があります。

ただし、泌尿器科で受けられる包茎手術は最低限のもので、包茎を完全に治したり、ペニスの見栄えにまで配慮されたものとは限りません。
カントン包茎や真性包茎こそ治ったものの、症状自体はまだ仮性包茎に当てはまることもあります。
保険の適用を受けて安く受けられる分、受けられる治療は医学的な必要性が明確にある範囲に留まります。

包茎治療が本当に必要か、医学的な根拠が明確にはない場合、美容整形での処置となります。
こちらでは、原則的に保険未適用ですので、手術費用全額を自費で払う形になります。
仮性包茎の場合、8~15万円。
カントン・真性包茎の場合、20万円以上かかる場合も多いです。
その代り、見栄えにも配慮した処置だったり、完全に包茎を治してくれたりと、個人の希望に応じて処置をしてくれます。

包茎手術の必要性や依頼先に応じて値段は変わりますので、よくご確認ください。